FC2ブログ
2016-03-19(Sat)

特別記事 「 小鳥ちゃんを飼っている方、必見です!! 」

こんにちは、 レモンちゃんです。


きょうは、小鳥ちゃんを飼っている方への、ご参考になればと

思って書いてるよ *n_n*

飼っていらっしゃらない方にも、読んでいただけると
とてもうれしいです☆



「 爪に気をつけてあげてください 」と

いうことです。



だんだん、伸びてくると、いろいろな物に引っかかりやすくなって、

とても危険です。

例えば、スリッパの中や、毛糸のカーデガンや、タオルなど、あらゆるものに

引っかかります。

なので、そういうところに、小鳥ちゃんが止まったときには、

すぐに、抱っこして、そこを歩かせないようにしてあげてくださいね。


小学生の時に、レモンちゃんが可愛がっていた小鳥は、

小鳥用のワラの巣に使ってある糸に爪を引っかけて、

血が止まらずに、死なせてしまいました。


後悔してもしきれません。今でも、胸が痛いよ。

小さな鳥の出血は、すぐに命にかかわるよ。


小鳥用の道具でも、思わぬ事故がおこります

なので、危ないと思ったものは、すぐに使わないように

除去してくださいね。



そして、飼い主の方が、爪を切ってあげるのは、

レモンちゃんは、おすすめしません。

小鳥ちゃん、自然に少しずつ自分でお手入れしているし、

人が切るのは、とても危ないからです。

誤って、血管を切ってしまうと、命取りです。



小鳥ちゃんを飼っている、ある方は、

爪切りで、誤って血管を切ってしまい、出血したとき、

人間用のアロマの泥( パックに使うものだと思いますが)を、

水で少し溶いて、セメント状にして、出血している部分と、

止まり木全体に塗り広げて、止血したそうです。


レモンちゃんも、小鳥を飼っているので、万が一の時のために、

その方から、同じものをもらったよ。






こちらです。

アロマ砂1

外国産です
アロマ砂2

粉状です
アロマ砂3

アップです
アロマ砂


薬用みたいだよ。

レモンちゃんは、実際に、これは使ったことがありませんが、

これで、無事、止血できたそうです。


ただ、食べても、害がないかは、わからないので、

その辺りは、慎重にしなければいけません。



そして、出血の程度にもよると思いますので、

日頃から、小鳥ちゃんの飼育の本を読んだり、近くの

小鳥が診察できる獣医さんを調べておくとか、

色々、相談できそうな近所のペットやさんを見つけておくなど

したいものです。



小鳥ちゃんを飼われている方、どうぞ、参考にしてくださいね!


他にも、おすすめの良い方法など知っていらっしゃる方は、

ぜひ、コメント欄に書いていただいて、

みんなが参考にできればうれしいです。



 
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

求人情報

プロフィール

レモンちゃん

Author:レモンちゃん
☆ 好きなこと ☆
・お菓子作り
・植物を育てたり見たりすること
・動物を見たり遊んだりすること
・散歩

☆ 作るのが好きなお菓子 ☆
・クッキー

☆☆☆プロフィール画像は、
   幸運のケーキです☆☆☆

最新記事
カテゴリ
いいご主人様に出会えますように ☆
いつでも里親募集
 動物を守りたいです
犬・猫・鳥・小動物・魚・爬虫類。 保健所には、連れていかないで。 自然にも放さないで。 ペットを手放す前に、ペットを 飼う前に、ぜひ考えてみてください!   お願いします。 ペットのおうち
お菓子☆パン材料・道具・レシピ
                                                                                         
リンク
RSSリンクの表示
楽天ブックス
☆ お菓子アルバム ☆